スポンサーリンク
子供と付き合うコツ

自閉スペクトラムの子供は、他者の気持ちを理解しているのか?

我が家の長男は重度の知的障害と判定され、自閉スペクトラム症の診断を受けて特別支援校に通う小学校6年生です。 ネットなどを見ていると、自閉症の子が親の気持ちを理解していないと思うと悲しくなる…などの悲観的な考え方もあるのだなと思います...
お金

自動車税減免中のクルマ買い替えの際にはご注意を

療育手帳や障害者手帳を用いて、自動車税(種別割。以後単に「自動車税」と記載します)の減免を受けている方は多いかと思います。 しかし、時期を誤ると前金の処理が面倒になる可能性があります。 この記事では、私が車の買換の際に色々調べたことを綴っ...
日記

長男の卒業式

この記事は、情報ではなくポエム。でも私にとっては重要な事だったのでここに書いておくことにする。 2021年3月18日 長男は小学部を卒業した。 「卒業」といえば、「おめでとう」の言葉を誰もが言ってくれる。私も嬉しいと思うのだが...
子供達の未来

特別支援校の中学部説明会に行ってきました

我が家の長男は特別支援校に通う小学6年生。コロナで大混乱の今年でしたが、時間は経過し進級の時期が近づいてきました。先日、参加した長男の通う特別支援校の中学部説明会について書いてみます。 「中学部」について 特別支援校での初期中...
親の楽しみ

たまには親をサボっちゃおう!

我が家の2人の子供は発達障害を抱えておりそれぞれ特別支援校と特別支援級に通っています。育児をしている方は皆大変だと思いますが、やはりその重さは違うかな?と思うことが多いです。 ときには、しんどくなる事はある 最近はテレワークが...
子供と付き合うコツ

重度知的障害の長男が歯医者で診察を受けるためにしたこと

我が家の長男は重度の知的障害と自閉スペクトラム症を抱えており、現在特別支援校に通う小学校6年生です。そんな長男が歯医者さんにかかるのはけっこう大変でした。(現在進行系です。) この記事では、長男が歯医者さんの診察台で座れるようになる...
PC・スマホ・その他IT

埼玉県の障害者向けグループホーム開設状況を見える化してみた(PC向け)

ちょっと思うところがあり、障害者向けグループホームに関するデータ調査時に使用したレポートを共有しておきます。私が個人的に分析したものなのであまり使い勝手は良くないと思いますが、興味のある方はご覧ください。 どうせなら全国版を、と思い...
子供と付き合うコツ

支援校の長男と支援級の次男を同時にインフルエンザ予防接種に連れて行った結果

我が家の長男は特別支援校に通う小学6年生、次男は特別支援級に通う小学2年生です。そんな2人をとってもいやーな予防接種に連れて行った時の様子を書いてみます。 出る前から不穏な空気 次男は朝から、「今日は注射の日?」と聞き、学校で...
お勉強グッズやサービス

ぬいぐるみ✕学校予習✕ハイテク=チャレンジタッチ 支援級次男の予習に最適!

次男は知的障害はありませんが、自閉スペクトラム症の診断を受け、特別支援級に通っています。そんな次男が学校の勉強とは別に使っている教材が進研ゼミの「チャレンジタッチ」です。 マイペースな次男 発達障害と一言でくくられてしまいます...
日記

毎朝の検温を非接触式でらくらくに!

我が家には2人の子供がいます。小学校2年生と6年生で、それぞれ特別支援級と特別支援校に通っています。最近のコロナ影響で検温する機会がものすごく増えています。毎朝、学校にお子さんを送り出している家庭なら、きっと同じように検温しているのだと思...
子供達の未来

中学の特別支援級卒業後に選べる進学先はどのようなものがあるのか?

中学校の特別支援級からの進学はどうやらできるようだとわかったところで、それではどのような進路があるのだろう?「高校等」とひと括りになっていた進路について調べてみました。 沢山の進路があると教えていただいた Twitterで不安...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました