日記

日記 日記

子供たちは毎日成長して変化していきます。
日々、発見の毎日です。

そんな子供たちとの暮らしの中で発見したことを書いていきます。

スポンサーリンク
日記

長男の卒業式

この記事は、情報ではなくポエム。でも私にとっては重要な事だったのでここに書いておくことにする。 2021年3月18日 長男は小学部を卒業した。 「卒業」といえば、「おめでとう」の言葉を誰もが言ってくれる。私も嬉しいと思うのだが...
子供と付き合うコツ

知的障害を持つ小学6年生にプライバシーが芽生えた

我が家の長男は知的障害を持つ自閉スペクトラム症の診断を受けて特別支援校に通う小学校6年生です。まだまだ甘えん坊だと思っていた長男ですが、最近は一人になりたいという気持ちが芽生えてきたようです。 この記事ではそんな長男について書いてみ...
子供と付き合うコツ

支援校の長男と支援級の次男を同時にインフルエンザ予防接種に連れて行った結果

我が家の長男は特別支援校に通う小学6年生、次男は特別支援級に通う小学2年生です。そんな2人をとってもいやーな予防接種に連れて行った時の様子を書いてみます。 出る前から不穏な空気 次男は朝から、「今日は注射の日?」と聞き、学校で...
日記

毎朝の検温を非接触式でらくらくに!

我が家には2人の子供がいます。小学校2年生と6年生で、それぞれ特別支援級と特別支援校に通っています。最近のコロナ影響で検温する機会がものすごく増えています。毎朝、学校にお子さんを送り出している家庭なら、きっと同じように検温しているのだと思...
子供と付き合うコツ

自閉スペクトラムの子供は、他者の気持ちを理解しているのか?

我が家の長男は重度の知的障害と判定され、自閉スペクトラム症の診断を受けて特別支援校に通う小学校6年生です。 ネットなどを見ていると、自閉症の子が親の気持ちを理解していないと思うと悲しくなる…などの悲観的な考え方もあるのだなと思います...
日記

長男は言葉は得意じゃなくても、記憶力が高い?

長男は、重度の知的障害の判定を受けていて、特別支援学校に通っています。言葉はあまり得意ではない長男ですが、意外な長所があるようです。 祝日、珍しく次男がデイでお出かけの日 普段は、ほぼ毎日デイに通っていて、弟がいない日なんてな...
日記

学校から帰ったら、子供の腕にボールペンの跡が!?

我が家の長男は重度の知的障害を抱えている、小学6年生です。学校の行事で学校に行き、前日具合が悪かったのでデイはお休み。そこで、一緒にクルマに乗って帰ることにしたときのこと。 朝はついていなかったボールペン?の線 長男を教室から...
日記

レゴブロックは、子供の宝物を作るきっかけになるか?

我が家の次男は自閉症スペクトラムの診断を受けて、特別支援級に通う小学校2年生です。次男は図工などのものづくりが苦手です。というか、全く興味がありません。そして、自分で作らないせいか、あまりものに愛着を持たないのがちょっと気になっていました...
日記

長男に思春期が訪れる!?

重度の知的障害の判定を受けている長男。特別支援校に通う小学校6年生です。超早生まれなので、数日違いで6年生。年齢で同級生に追いつくのはほんの数日間という長男。 「可愛らしい」から、イケメンに そんな長男も最近では身長が伸び、既...
日記

長男のトイレの様子

我が家の長男は重度の知的障害を持ち、特別支援校に通う小学校6年生。トイレは自分で行くことができますが、まだおしりを拭くことはできず、介助が必要です。そんな長男にちょっとした変化がありました。 トイレでの様子 トイレでの用足しが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました